脱毛する

埋没毛を作らないためには、カミソリや毛抜きで肌にダメージを与えないことが最も重要です。とはいっても、夏になればムダ毛の処理をしないわけにはいきません。埋没毛にならず、さらにツルツルのきれいな肌を求めるなら、やはりプロの手で「永久脱毛」してもらうのがもっとも的確で早道かもしれません。

永久脱毛の種類

永久脱毛の方法には大きく分けて3つあります。「医療用レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」です。それぞれに長所短所があります。

医療用レーザー脱毛は、医療機関で行うため、安心で、効果が高いのですが、自主診療なので料金が高いのが短所です。ニードル脱毛は、毛を1本1本処理していくため、最も確実な脱毛方法ですが、非常に時間がかかり、痛みも最も強いことが短所です。

そして、今一番ポピュラーな脱毛方法がフラッシュ脱毛で、エステサロンで行われている脱毛方法です。広い面積を一瞬で脱毛でき、痛みも軽いため人気があります。料金もレーザーに比べるとずっと安く済みます。ただ、威力は劣りますから、完全に脱毛するまでに時間がかかるのが短所です。

ワキやビキニラインに特におすすめ

綺麗な脇永久脱毛をすることで、自己処理をすることがなくなりますから、埋没毛とも永久にオサラバできます。特に、柔らかくて、曲線になっているワキやビキニラインは、埋没毛が多くできる部分です。永久脱毛すれば、埋没毛はもちろん、カミソリ負けや色素沈着も防ぐことができます。

最近は、脱毛サロンでも価格を下げていますから、キャンペーンや紹介など、あるいはお試しでワンコインで脱毛できるところもあるので、気軽に脱毛を試すことができます。